大人婚 ~結婚準備から今まで


40歳大人婚。 結婚準備から日々の出来事を綴っています。
by suzuran
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

会場選び⑤ ブライダルフェア~リゾートホテル

結婚して、もうすぐ2年になります。
結婚式までのことを思い出しながら綴っています。
___________________________________________

リゾート地にあるホテルでのブライダルフェアに行きました。

落ち着いた雰囲気の館内。

ブライダルの担当の方に案内していただきました。

まずはメイン披露宴会場。
天井が高く、重厚感のある落ち着いた雰囲気の会場です。

披露宴会場の半分に、披露宴をイメージしたテーブルセッティング、
会場装花が何パターンか展示されていました。
3月のブライダルフェアだったので、爽やかな装花のテーブルと
秋の感じ、落ち着いた雰囲気のテーブル装花がありました。

会場の後ろ半分には、お料理も値段ごとに並べられてあり、
また引き出物、アルバム、指輪の展示。
衣装、メイクさんのブースではスタッフの方から、パンフレットをいただいたり、
実際にセットアップした新郎新婦さんの写真を見せていただきました。
ドレスも何点か展示されていました。


そしてチャペル。
自然の中にある、3面ガラスで、天井にガラス部分があり光あふれるチャペル。
前面は明るいグレーの石と木が素敵です。
披露宴会場とはガラッとイメージが違うのもいい感じです。


その後は、レストランウエディングもできるので案内していただきました。
大人なフレンチレストランとカジュアルなイタリアンレストラン。
それぞれに会場装飾されてあり、具体的なイメージができます。



このホテルでは、衣装、メイク、お花、映像・カメラ、引き出物、指輪、
生演奏など全て2~3社の業者が入っています。

私はこのホテルに何度もお仕事で来ているので、
お客さんとして行くのは、いつもと気持ちが違いました。
顔馴染みの業者さんから「ご結婚おめでとうございます!」とお声をかけていただき
恥ずかしいやら嬉しいやら110.png


一通り見たところで、ブライダルスタッフの方とお話ししました。
具体的な日程、おおよその人数でのお見積り、バリアフリーの確認、ゲストの宿泊など。
気になっていることを全てお聞きし、この日はホテルをあとにしました。




[PR]
# by suzuran-calla | 2017-06-12 18:22 | 会場選び | Comments(0)

会場選び④ 会場を選ぶ上で大事なこと

結婚してもうすぐ2年になります。
結婚式までのことを思い出しながら綴っています。

______________________

披露宴専門会場を見に行って、彼も私も結婚披露宴に対してのイメージがしっかりとできてきました。

前回の披露宴専門会場のフェアについて、
178.png二人で話した良かった点
・スタッフの対応が良かった
・それぞれの挙式・披露宴会場が素晴らしかった
  招待する人数に見合った広さの会場がある。
・最寄り駅からの送迎有り、最寄りICから近い。
・バリアフリー対応
・アレルギー対応有り

170.png問題点・不安点
・日程を早く決めなくてはならない
・大事なお料理を試食できていない
・会場までのアクセス・・・地元から遠い(2時間程)
・遠方からの招待客の宿泊が出来ない。→ホテルを探さなければならない
・披露宴会場がたくさんあり、同日にいくつもの結婚披露宴が行われるので、披露宴時にお料理が遅れないか…心配。
 →専門会場なので、それも考えた上での事と思うが、やはり心配。


この披露宴専門会場はとても素敵だったのですが、諦めました137.png

お互いの地元から2時間という場所での結婚式ということ。
彼のお父さんは車椅子の生活をしているため、2時間の車移動が大変だということが一番の理由になりました。

そして、私たちが結婚披露宴で大事にしたいことは、
「ゆっくりおいしいお料理を食べていただきたい」ということで、
お料理の試食ができていない事、
また多くの会場があるのに、円滑にお料理が運ばれるのか、
ゆっくりと披露宴の時間を過ごしてもらえるのか…心配だったことも
2番目の理由となりました。


あの大聖堂での挙式は素晴らしいものになるのはイメージできましたし、
あのバージンロードを歩いてみたい気持ちはありました。。。が、
当初の私たちの想いは
「結婚披露宴は、親戚やお世話になった方へ結婚の報告とお披露目、
感謝の気持ちを伝えるということ」で、
何より、「ゆったりとした時間を過ごしてもらいたい」という思いに
何となく違うのかな168.pngと思ったのもありました。


その後二人で話し合い、彼が今まで行った会場の中で良かったレストランウエディングの会場も候補に入れましたが、
やはりその会場までの移動時間が2時間近くかかることがあり、断念。

披露宴会場はお互いの家から1時間以内の場所で考えることになりました。

彼の地元から近い場所で、条件に見合う会場がないとのこと。
私は仕事で地元の披露宴会場、ホテル等出入りをしている中で、落ち着いた会場で、お料理の美味しい会場2ヶ所をピックアップ。
両方ともリゾートでのホテルウエディングになります。
両親へも相談して、その2ヶ所に絞って行ってみることにしました。

Aホテルは、お料理もとても美味しい。会場、ロケーションともに素敵です。
週末にブライダルフェアを開催していることがわかりました。

さて、Bホテルは、会場、ロケーション素敵、お料理も美味しいのですが
・・・なんと館内リニューアルで全館休館168.pngだったのです。
なんということでしょう。。。
このBホテルとはタイミングが合わないのかな?

あとでわかったことだったのですが、バリアフリーにするための工事をしていたのでした。
館内にはエレベーターの設備がなく、高齢の方や車椅子の方の移動が大変なことを今までにも見てきました。
なので、私が彼に勧めるにも、そこが心配だったのですが、そもそも「全館休館」ということでホテル内を見ることも叶いませんでした。

Bホテルのリニューアルは待ってはいられない…と週末Aホテルへ行くことにしました。

タイミングって大切だなぁ…171.pngと改めて感じた瞬間でした。




[PR]
# by suzuran-calla | 2017-06-04 13:42 | 会場選び | Comments(0)

会場選び③ ブライダルフェア~披露宴専門会場②

結婚してもうすぐ2年になります。
結婚式までのことを思い出しながら綴っています。

______________________

ブライダルフェア~披露宴専門会場①の続きです。

大聖堂のような、とても素敵な教会を見たあとは、神前式をする会場を案内していただきました。

先ほどの大聖堂のような教会から一転!「和」になりました。

全体の照明は暗めで、神殿の中は明るく灯され、水の上に浮かぶようにつくられた神殿でした。
とても厳かな雰囲気です。
神殿内は新郎新婦のみの感じで、列席者は神殿の外になりますが参列できます。
手水舎もつくられてあり、とても建物の中とは思えないほどの本格さに圧倒されました。


その後は、各階に設けられたコンセプトの違う披露宴会場の見学です。
・爽やかな水色と白を基調とした会場。
・落ち着いた色合いでクラシカルな会場。
・街を一望できる景色が素敵な、木目調の会場。
・和モダンをテーマにした会場。
 こちらはエレベーター降りた瞬間から「和」でした。
 会場入り口には日本庭園も再現してあり、高砂後ろには竹を配置。
など、魅力的なコンセプトの違った会場がありました。
それぞれに、会場装花が違うので参考になりました。

会場内では高砂に座ってみることも勧められました。
高砂に座ったところから眺める会場は、立って見ている時とはまた違って見えました。
目線を変えて見ることも大事ですね171.png

その後は、衣装室へ。
着物からウエディングドレス、カラードレスが多く揃えてありました。


私たちにとって大事なお料理。
今回のフェアでは予約もしなかったので、パンフレットは会場内に飾られている料理を見るのみでした。
その土地ならではの食材を入れてあるのも魅力でした。
和の懐石や、和食と創作フレンチの折衷(お箸で食べられる)、正統派フレンチがありました。


実際に自分がお客様になって、会場や衣装、お花など見て回ると
一気にイメージが膨らみました。


会場を後にして・・・
私の気持ちは、「とにかく教会が素敵だった113.png」ということです。
あんなに素敵な大聖堂で結婚式ができたら…と思ったら、ぜひ式を挙げたい!という思いでした。


d0362854_10400914.jpg



[PR]
# by suzuran-calla | 2017-06-02 10:41 | 会場選び | Comments(0)

会場選び② ブライダルフェア~披露宴専門会場①

結婚してもうすぐ2年になります。
披露宴までのことを思い出しながら綴っています。

_____________________________________

ブライダルフェアに行きました。

この会場は結婚式専門の会場になります。
以前、友人がこちらでの結婚式に参列して、とても良かったというお話だったので行ったのです。やはり口コミは大切ですね。

予約なしで伺い、フェアも終盤でしたが丁寧に対応していただきました。

サロンで受け付けをしてから館内を案内していただくのですが、
受付の際に、披露宴の日程は決めてるか聞かれたのですが、
私達はまだ具体的に披露宴の日程を決めていませんでした。

この時は3月始め。
披露宴時期は早くて6月頃、ゆっくりなら秋頃かなぁと考えていました。
となると披露宴予定の6月まで3ヶ月。
縁起の良い日はすでに予約が入っていますし、空き会場が限られてくる…
そのことを実感しました。

館内を案内していただきました。

まずは、外からでもよく見えるとても大きな教会でした。
大聖堂のイメージです。

私達が初めてフェアに参加するということで、「挙式をイメージしやすいように」と、教会入り口で少し待たされました。
教会内の照明を調整してくださっていたようです。

そして扉が開くと…まず目に飛び込んできたのは、正面にあるとても大きくて素敵なステンドグラスでした!
この教会は天井がとても高く、白い壁には素敵な照明、100名が入れるほどの教会。
当日は聖歌隊、オルガン、バイオリン、ハープの演奏もあるそうで、それはそれは素敵な挙式になるでしょう‼とすぐにイメージできました177.png
教会では、キリスト教式と人前式が可能とのことを聞きました。

そして、「入場する際にはお二人か、お父様と入場しますか?」と聞かれました。
その部分も決めなかったのですが、担当の方に皆さんどうされるかお聞きすると、こんなお話をしてくださいました。

お二人で入場するのもいいですが、バージンロードは今まで新婦の生きてきた道を表すそうで、
お母様から生まれて、バージンロードは新婦の一番近くで育ててきた方、お父様と入場し、育ててきた娘を新郎に託す、そして新郎新婦二人で神様の前で誓う、というお話を聞きました。

なるほど…。そんな意味があったのかぁと。

すでに「こんなに素敵な教会で挙式ができたらいいだろうな✨」と思ってます110.png


つづく178.png



[PR]
# by suzuran-calla | 2017-05-29 18:33 | 会場選び | Comments(0)

会場選び①

結婚してもうすぐ2年になります。
結婚式までのことを思い出しながら綴っていきます。

____________________________

披露宴のイメージを考えつつ、気になるのは会場選びです。

この会場選びが結構重要で、披露宴のイメージを決める大事なポイントになると思います。

格式高くならホテルウエディング、
老舗ホテルや専門会場での和装ウエディング、
カジュアル、アットホームな雰囲気ならレストランウエディング、
他にもリゾートウエディングや海外挙式など。
おおよそのイメージが決まっていれば、ある程度の会場は絞れると思います。


私達の大事にしたいことは「お料理」
お料理の美味しかった会場をピックアップ!

お互いに地元のホテルや披露宴専門の会場は、彼は列席者として、
私は大半が仕事ですが、行ったことはあります。
会場の雰囲気、お料理、演出などイメージができることが多くありました。

ところが、彼は「たくさん披露宴に出席したことはあるけど、
披露宴が始まれば飲んでしまうので、お料理がいいとか、演出や雰囲気がどうだったか…は、ハッキリ言ってどこも同じようで覚えていない。」とのこと。
・・・そうかぁ。でも女性はお料理や会場の雰囲気、お花、ドレス、演出など見ていることはたくさんありますよね。


それならばブライダルフェアに参加してみるのが一番!
とはいえ、ブライダルフェアは1年にそう何回もあるわけではないのですが、だいたいどこの会場も週末にブライダル相談会を開催していたり、
予め連絡をしておけば会場を見せてくれます。
もっと言えば、飛び込みで行っても会場を使っていなければ案内してくますし、お話を聞くこともできますし、資料も頂けます。

もちろんブライダルフェアは、予約でも、予約なしでも行くことができますが、
予約してないと、披露宴料理の試食が出来なかったり、案内してくれるスタッフがつかないこともあります。
それは会場によって違うので、その辺りも予め調べてから行くといいと思います。


そして、私達は直近でブライダルフェアが開催されているところを探し、ドライブがてら、週末に行くことにしました。


[PR]
# by suzuran-calla | 2017-05-24 13:06 | 会場選び | Comments(0)